PHOTOCATALYST
光触媒事業
光触媒とは、太陽や可視光(室内光)など光に反応して生まれるラジカル(活性酸素)によって、
有害物質を水や炭酸ガスにまで分解することを可能とする技術です。
オフィスや家庭の外壁、室内などに施工でき、清潔な外観や空間を保ちます。
光触媒には、「抗菌・抗ウイルス」「消臭」「防汚」などの効果があります。

Product introduction

製品紹介

  • Image
CHARACTERISTIC
ハイブリッド光触媒 セルフガード・エコクリーンの特徴
防汚のしくみ

高純度の石英系ガラス質成分と酸化チタンを複合した画期的なハイブリッド防汚製品です。光触媒の分解機能で、大気中の汚れ物質の施工面への密着を防ぎ、親水機能によって雨で汚れを洗い流します。更に、ガラス成分を付加する事で、施工面の強化とより高い親水機能を発揮し、長期にわたり効果が期待できます。

Image
基材を傷めないノーバインダーを実現

①基材と酸化チタンをアパタイトで隔離して基材への影響を無くしています。
②無機シリカ水溶液と酸化チタンのハイブリッド型、無機シリカがバインダーの役割も
果たしています。

Image
光触媒とは

光触媒は、光の照射によって有害化学物質を水や炭酸ガスにまで分解することが可能で、抗菌防カビ、脱臭、大気浄化、水質浄化、防汚などさまざまに応用できます。その分解力は非常に強く、他の同様の抗菌消臭剤よりもはるかに強い能力を有しています。

Image
可視光応答アパタイト被膜光触媒

従来の光触媒は、紫外線のみに反応するため屋外での使用が中心でした。 エコクリーンは最新技術によって、金属イオンをドープすることで可視光域での反応を実現しました。屋内や車内でも効果を発揮します。光がないときは、アパタイトの強力な吸着力によって、消臭や抗菌作用を発揮し、光が照射されると光触媒で分解されます。

Image
PHOTOCATALYST
安全性は?施工方法はどのようにおこなう?

化粧品や食品添加物にも使われる酸化チタンを主原料としているので、安心安全です。赤ちゃんや体の弱い方、お年寄りがいらっしゃる病院や福祉施設、ご家庭などでも安心して施工いただけます。もちろんペットを飼っていても大丈夫です。またセルフガード・エコクリーンを施工することでインフルエンザ菌の増殖を抑えられることも研究結果により判明しています。施工は、液体となっている光触媒溶液を噴霧器を使用し、霧状にして散布します。養生して施工することで周囲に液がかかることもありません。また、室内は壁紙を貼り替えることなく施工可能なので、費用面でも安心です。

屋外

ビル・戸建てなど建物の壁、ガラスなどに付着する汚れや黒ずみの原因となる、さまざまな有機物もセルフガードを使えば、太陽の光が当たることで分解することができます。建物の外壁やガラスにセルフガードを使うことで、太陽の光で外壁から汚れを分離し、雨で汚れを洗い流す、セルフクリーン効果を生み出し、建物の美観を維持できます。

屋内

室内に漂うさまざまな菌やウイルスもエコクリーンならしっかり対応することができます。光触媒により発生したラジカル(活性酸素)が細菌そのものに働きかけ、菌などの増殖を制御する効果が確認されています。太陽が当たらなくても可視光(室内光)で反応するので、室内・車内でも効果を発揮します。光がない場所では、アパタイトで消臭・抗菌効果を発揮し、壁紙など張り替えることなく「消臭・抗菌・防カビ」することができます。住居だけでなく、オフィスや飲食店など幅広い場所に使用することが可能です。

ソーラーパネル

ご自宅の屋根などに載せているソーラーパネル。ソーラーパネルの表面はガラスのため、大気中にただよう汚染物質[排ガス・PM2.5・花粉・黄砂]など様々な要因で汚れていきます。これらの物質はガラスの表面に付着し、太陽光の力でガラスの表面に強固に密着し、その結果、ガラスの表面に汚れが堆積し、発電効率を下げる原因の1つとなります。それだけではなく、見栄えも悪くなってしまいます。ソーラーパネルの表面に光触媒を使うことで、ホコリ・ゴミ・汚染物資がつきにくくなり、表面の汚れは雨が降ることで洗い流されます。またメンテナンスコストの削減や発電効率低下の抑制に繋がり、見栄えもよくなります。

CHARACTERISTIC
他社防汚コーティング比較
セルフガード・エコクリーン 他社光触媒 フッ素系塗料
バインダー
(下地材)
不要
特殊技術で1液性を実現!
殆どの基材に密着基材も傷めない
必要
専用のバインダーがないと、
基材を傷めてしまう工程が1つ多い
通常塗装と同じ
密着性 非常に強い 撥水塗装面は密着しない 強い
防塵効果 帯電防止で高い なし なし
防汚の特徴 帯電防止+汚れの分解+
親水の多機能で防汚する
汚れの分解+親水で防汚する なし
PHOTOCATALYST
施工の流れ
STEP1事前調査

施工箇所の材質や周辺状況等を確認いたします。

STEP4コーディング

実際に光触媒をコーディングします。
必要に応じて、試し塗などをおこないます。

STEP2施工計画

自前調査の結果により、適切な作業計画をご提案します。

STEP5事後確認

仕上がり状態を確認して、作業完了となります。

STEP3前処理

施工箇所の下処理や周辺の保護などを行います。

光触媒触媒の施工実績
STEP1事前調査

施工箇所の材質や周辺状況等を確認いたします。

STEP2施工計画

自前調査の結果により、適切な作業計画をご提案します。

STEP3前処理

施工箇所の下処理や周辺の保護などを行います。

STEP4コーディング

実際に光触媒をコーディングします。
必要に応じて、試し塗などをおこないます。

STEP5事後確認

仕上がり状態を確認して、作業完了となります。

光触媒触媒の施工実績
光触媒工業会会員

光触媒工業会とは、光触媒技術の応用と拡大、認知活動を通じて製品の普及を 図るために2006年に設立された団体です。
光触媒工業会が発行する性能や安全性を証明するための正規の認証マークを取得している製品は、JISで定められた試験で一定以上の性能を有することが確認されているため、安心してお使い頂くことができます。

光触媒工業会

世界基準のSGSも取得

SGSは、スイス・ジュネーブに本拠地を置き、検査、検証、試験及び認証を行う企業です。
世界100か国以上に1,800以上の事務所と研究所を持ち、各産業分野における検査や試験、公的機関により定められた規格の認証などを行っています。
特にEUでは、ほぼすべての製品安全指令に関わる認証機関として機能しています。セルフガードは、日本で唯一SGS認証を受けた光触媒製品となります。

インフルエンザウイルス不活性化試験も証明

光触媒の抗ウイルス作用について、日本食品分析センターに検査を依頼いたしました。
その結果、光触媒によりインフルエンザウイルスの不活性化効果があることが認められました

PRICE
料金表
価格/~100㎡ 価格/~200㎡ 価格/~1,000㎡
屋 外 2,500円~/㎡ 2,300円~/㎡ 2,000円~/㎡
屋 内 2,500円~/㎡ 2,300円~/㎡ 2,000円~/㎡
※養生代、足場代、下地処理代は含まれておりません。
※消費税は含まれておりません。
※施工面積、施工場所によっては金額が変更となる場合があります。
※ソーラーパネルはお問合せください。
RESULTS
施工実績
光触媒触媒の施工実績
ONLINE SHOP
商品のご購入
Image
Image

CONTACT.

お問い合わせ

株式会社アルティメットスペースへのお問い合わせ

TEL. 0773-48-9846受付時間:平日9:00~17:00

Contact us